開催実績

2020年08月06日(木)

7月のとやま月イチ読学部を開催しました


7月30日(木)に、7月のとやま月イチ読学部を開催しました。

開催日時  令和2年7月30日(木)
19:00~20:45
開催場所  CiC3階 会議室(富山市新富町一丁目)
課題本 林 民夫著
『糸』(幻冬舎文庫)

今回の課題本は、中島みゆきさんの名曲『糸』から着想を得た映画『糸』の脚本家 林 民夫さんが、自ら書き下ろした作品です。

「平成元年から始まり、平成31年で終わる平成の作品だった。」「平成があっという間だった」「この頃はこんなことをしていた」「生まれた時から平成だった」と昭和生まれ、平成生まれの参加者たちはそれぞれに平成を懐かしんだり、平成に対してどんな時代観を持っているかなどの意見を出したり、「平成という時代」について、語り合う場面がありました。

「登場人物が多く、様々な視点で書かれた作品」「それぞれの人物の気持ちや視点が入ってくるのが珍しかった」「場面があっさり切り替わる描写や次々に一人称が変わる描写など、映画の脚本家が書き下ろした作品ならではの表現の仕方で、面白かった」と映像作品のような物語に多くの感想が出ました。

また、映画『糸』が公開間近ということもあり、出演する俳優やどのような映画になるかなどの話題で盛り上がる場面がありました。

ディスカッションの途中で、年長の参加者が、これまでの出逢いと別れについての体験や考えを話された場面があり、それぞれに感慨深く聞き入っていました。

最後は、恒例の記念撮影です。
参加された皆さんお疲れ様でした。
次回のとやま月イチ読学部は、本から離れ富山の大自然を満喫できるトレッキングに挑戦する特別企画です。
8月29日(土)8:30にらいちょうバレースキー場 第1駐車場集合です。
ぜひ、ご参加ください。多くの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 

このページのトップへ