開催実績

2020年07月06日(月)

6月のとやま月イチ読学部を開催しました

6月25日(木)に、6月のとやま月イチ読学部を開催しました。

開催日時  令和2年6月25日(木)
19:00~20:45
開催場所  CiC3階 会議室(富山市新富町一丁目)
課題本 沢木 耕太郎 著
『凍』(新潮文庫)

今回の課題本は、最強のクライマーとの呼び声の高い山野井泰史と妻の妙子の
2人がヒマラヤの難峰ギャチュンカンに挑んだ話を描いたノンフィクション作品です。

「最初ノンフィクション作品じゃないと思った。」「ノンフィクションと知ったとき衝撃を受けた。」「ノンフィクションだとは思えないほど、ストーリー性があった」と参加者から驚きの声が聞かれました。

「ギャチュンカンがどういう山か全く知らなかった。」とファシリテーターが、写真を準備してくださいました。参加者は、「その写真を見ると山野井夫妻が、挑んだ山の凄さが伝わってくる。」と、改めてギャチュンカンという山の凄さに圧倒されたようでした。

参加者の中に趣味で登山をする方がおられ、登山をあまりやったことがない参加者からの「これだけ辛い経験をしても、またすぐ次の山に登りたくなるものなのですか。」という質問に「登山をしているときは、確かに辛いと思うことがあるけど、帰り道ではまた山に登りたいと考えてしまうことがある。」と登山の魅力を語っておられました。

また、とやま月イチ読学部の事務局が、会話に参加する場面もあり、
とてもアットホームな会となりました。

最後は、恒例の記念撮影です。参加された皆さんお疲れ様でした。
次回のとやま月イチ読学部は、林民夫 著「糸」です。
7月30日(木)19:00から、CiC3階 会議室にて開催します。
ぜひ、ご参加ください。多くの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 

このページのトップへ