• ホーム
  • 開催実績
  • 12月のとやま月イチ読学部「ワイン片手に語り合おう」を開催しました

開催実績

2019年12月17日(火)

12月のとやま月イチ読学部「ワイン片手に語り合おう」を開催しました

12月14日(土)に、12月のとやま月イチ読学部を開催しました。
今回は、特別企画のため、読学部メンバー以外の方も参加されました。

日 時 令和元年12月14日(土)
14時30分~16時00分
会 場 富山第一ホテル 13階 フランス料理「ルミエール」
(JR富山駅南口から徒歩10分)

12月のとやま月イチ読学部は、特別企画「ワイン片手に語り合おう!」です。
富山第一ホテルの最上階にて、パーティ形式で、
気軽に会話を楽しんでいただく企画です。

最初に「ルミエール」のソムリエ 川口卓也 氏による
ワインのミニ講座が行われました。

ワインの醸造方法と特徴、
香りを楽しみ、おいしく飲むためのグラスについての説明がありました。
また、スマートな乾杯のマナーも教えていただきました。

今回は、スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインの3種類を用意していただきました。
それぞれのワインの適温やどのような料理に合うのか、
また、スワリング(グラスの回し方)やその行為の意味などについても、説明していただきました。
「普段ソムリエの方から話を聞く機会がないので参考になった」という声が聞かれました。

↓スワリングを実演する川口氏

講座終了後は、各テーブルにて歓談となりました。
自己紹介から始まり趣味の話や普段どんなお酒を飲むのかなど、
初対面ながら、様々に話が弾んでいる様子でした。

会場には、ワインにちなんだ本を展示しました。
歴史やマナー、小説、エッセイと幅広い分野の本が出版されています。
ワインを通して参加された皆さんの世界がより広がるかもしれませんね。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
1月の課題本は、2月14日から上映開始予定、第157回芥川賞受賞作の沼田 真佑著 「影裏」です。
多くの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ