開催実績

2019年11月08日(金)

10月のとやま月イチ読学部を開催しました

 

10月31日(木)に、10月のとやま月イチ読学部を開催しました。

開催日時 令和元年10月31日(木)
19:00~20:45
開催場所 CiC3階 会議室(富山市新富町1-2-3)
課題本 古市 憲寿 著
『誰の味方でもありません』(新潮新書)

今回の課題本は、メディアや小説など多方面で活躍する社会学者の古市 憲寿 著
「誰の味方でもありません」です。

非常に進行が難しいと考えていた課題本でしたが、
スタートからクロージングまで会話が途切れることなく
参加者の皆さんは、とても楽しそうでした。

自分自身の体験談を参加者で、話し合い、
作中に出てくる古市氏の考えに、納得したという意見が多く聞かれました。

古市氏が述べている考えについて、
「エッフェル塔からエッフェル塔は見えないという表現にとても納得した」
と、共感する声がありました。これは、「美しいものは、美しい自分自身を見ることができない。遠くから愛でるくらいがいいという意味」と作中で述べられています。
古市氏の独創的な表現に参加者の皆さんは、驚いていました。

最後は、恒例の記念撮影です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。
次回の課題本は、太宰 治 著『人間失格』です。
11月21日(木)19:00から、CiC3階 会議室にて開催します。
ぜひ、ご参加ください。多くの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ