開催実績

2019年03月27日(水)

3月のとやま月イチ読学部を開催しました

3月20日(水)に、3月のとやま月イチ読学部を開催しました。

開催日時 平成31年3月20日(水)
19:00~20:45
開催場所 CiC3階 学習室5(富山市新富町1-2-3)
課題本 村田 紗耶香 著
『コンビニ人間』(文春文庫)

今回の課題本は、「普通」とは何かを考えさせられる物語です。

「本のタイトルが“普通の人間”との違いを強調しているように思えた。」
「単行本と文庫ともに同じデザインの表紙だが、独特な雰囲気で気になる。」など、
作品のタイトルや表紙についての声が多く聞かれました。

「コンビニという日常的で身近な舞台でありながら、登場人物は奇抜でギャップがあり面白かった。」
「“コンビニの声”という表現がすごくイメージしやすくて腑に落ちた。」など、
作品の設定や表現方法についても語り合いました。

また、「マニュアルに基づいた行動が求められるからみんなと同じように働ける。」という意見が出る一方で、
「最近のコンビニは様々なことができるため、それらを把握して働く店員さんは大変だ。」など、
私たちの身近にいるコンビニ店員のお仕事の大変さについて触れる意見もありました。

最後は、恒例の記念撮影です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

次回の課題本は、大崎梢著の『スクープのたまご』です。

4月25日(木)19:00から、CiC3階 会議室で開催します。
多くのみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ