開催実績

2018年12月21日(金)

12月のとやま月イチ読学部 映画鑑賞&読書会を開催しました

12月15日(土)に、「12月のとやま月イチ読学部 映画鑑賞&読書会」を開催しました。

開催日時 平成30年12月15日(土)
13:00~17:00
開催場所 オーバード・ホール(牛島町)

1階 ハイビジョンシアター
2階 Q’zカフェ

課題本 『P.S.アイラヴユー』(小学館文庫)
セシリア・アハーン 著
林 真理子 訳
鑑賞映画 『P.S.アイラヴユー』(2005年アメリカ映画)


まずは、映画鑑賞。映画「P.S.アイラヴユー」を
オーバード・ホールのハイビジョンシアターで楽しみました。


映画鑑賞の後はQ’zカフェに場所を移し、
ケーキとドリンクとともに読書会のスタートです。


「ジェリーの心の広さが冒頭のシーンに表れていた。」
「ウィリアムとの出会いのシーンが印象的だ」など、
まずは映画の感想が多く聞かれました。


「家族構成がかなり複雑だと感じた。」「登場人物の数が多かった。」など、
作中の人間関係を難しいと感じる声も聞かれましたが、参加者同士で確認しあい理解を深めました。


「映画と小説で異なる点が多く、それぞれで楽しむことができる。」という意見が出る一方で、
「小説を読んでいないと意味が伝わらないシーンがあった。」など、
小説と映画を比較しての感想も話題にあがりました。

最後は、恒例の記念撮影です!


参加者のみなさん、お疲れさまでした。

1月の読学部は、1月24日(木)19:00から、CiC3階 会議室で開催します。
課題本は、芥川龍之介著の『疑惑』です。
ちくま文庫『芥川龍之介全集3』に収録されている短編小説で、青空文庫でも掲載されています。

青空文庫『疑惑』掲載ページはこちら!

また、当日は富山大学の小谷准教授に『疑惑』のミニ講演をしていただきます。

多くのみなさんの参加を、お待ちしています!

このページのトップへ