開催実績

2018年11月29日(木)

ミニコンサート&読書会を開催しました

11月23日(金)に、11月のとやま月イチ読学部を開催しました。
今回は、図書館との共催による特別企画。
~本の世界をピアノ演奏とともに~と題し、ミニコンサートと読書会を行いました。

14:00‐14:45 ミニコンサート
演奏:丸山 美由紀
曲目:ショパン「別れの曲」ほか
TOYAMAキラリ2階ロビー
15:00‐16:30 読書会
課題本:浅倉 卓弥著
『四日間の奇蹟』(宝島社文庫)
同館 3階セミナールーム

ミニコンサートでは、課題本の中から、作中で演奏された曲や重要なモチーフとなった曲を、演奏していただきました。

「月光」や「別れの曲」などの演奏をストーリーを思い浮かべながら聴くことで、
いつもと違う鑑賞ができたのではないでしょうか。

 

ミニコンサート終了後は、会場をセミナールームへ移し読書会スタート。
自己紹介では、習ったことのある楽器など、音楽にまつわる話も出ていました。

 

「音楽があれば、本を読み込みやすくなると思う。」
「本の中の曲には、言葉で思いを伝えられない人達の気持ちが表れていたと思う。」という声も聞かれました。

 

第1回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞金賞を受賞し、2005年に映画化もされた今回の課題本。
「この本のミステリー要素はどこだろう。」など、ミステリーというより、ファンタジーとして楽しんだ参加者もいました。
「小説では山奥が舞台となっているが、映画では海辺が舞台となっていた。」
「文庫版の表紙は海を想像させる。」など、映画と小説の違いや、本の装丁についても盛り上がりました。

そして、恒例の写真撮影です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

さて、12月は映画好きの方も読書好きの方も楽しめる特別企画です!
課題本は『P.S.アイラヴユー』です。

多くのみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ