開催実績

2018年05月31日(木)

5月のとやま月イチ読学部を開催しました

5月24日(木)に、5月のとやま月イチ読学部を開催しました。

開催日時 平成30年5月24日(木)
19:00~20:45
開催場所 CiC3階 会議室1
(富山市新富町1-2-3)
課題本 森見登美彦 著
『恋文の技術』(ポプラ文庫)

今回の課題本は、3月に開催されたおすすめ本紹介の特別企画で、読んでみたいという声の多かった作品です。
紹介者のこざわさんにも参加していただきました。

「森見登美彦ファンには伝わる小ネタの数々が面白い。」、
「著者の他の作品と比べて、この作品は読みやすくてオススメだ。」など、
森見登美彦作品好きな愛読者ならではの意見も出ていました。

「作中に登場していた能登鹿島駅は桜の名所ということもあり、訪れたことがある。」
「七尾に対する描写は、あの場所のことだなと思い浮かぶほどリアルだった。」など、
富山の隣県である石川が舞台の作品を身近に感じた参加者も多かったようです。

「手紙を送る相手に合わせて、言葉の選び方や書き方を変えている主人公(守田)はすごい。」
「守田から送られる手紙だけで、その手紙に対する返事を想像することがとても楽しかった。」など、
全編書簡体の魅力について語り合う声も。

最後は、恒例の記念撮影です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

6月の読学部は、6月24日(日)10:00から、富山市立図書館本館3階セミナールームで開催します。
課題本は、角田光代さんの『さがしもの』です。
「平日の夜は忙しくて・・・」という方も、この機会にぜひ参加してみませんか。

多くのみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ