開催実績

2018年05月07日(月)

4月のとやま月イチ読学部を開催しました。

4月26日(木)に、4月のとやま月イチ読学部を開催しました。

  開催日時 平成30年4月26日(木)
19:00~20:45
開催場所 CiC3階 会議室1
(富山市新富町1-2-3)
課題本 加藤千恵 著
『点をつなぐ』(ハルキ文庫)

コンビニチェーンでカップスイーツの商品開発を担当する28歳の女性みのりが主人公の物語。
「お仕事小説」や「リアルな恋愛小説」など、とらえ方は人それぞれ。

女性と男性の視点の違いについても注目しながら、読書会がスタートしました。

みのりは、自分の人生を「点」と「点」をつないで線を引く「点つなぎ」になぞらえます。

「あの時何て言っていれば・・・と自身の恋愛歴をふと振り返った。」
「狭い視野の若い時に悩みぬいた物事も、年を重ねて、過ぎ去ってみれば通過点だったと感じる。」など、

参加者自身が、それぞれの人生でつないできた「点」を振り返っていました。

また、「人生をキラキラさせるものは何か。」という話題になったときに

各々が自分の趣味や楽しみを打ち明ける中で、

「年齢や職種の違う人たちが集まる読学部での、参加者同士の交流が互いに感化しあえて刺激になる。」

という意見も出ていました。

 

最後は、恒例の記念撮影です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

5月の読学部は、5月24日(木)19:00から、CiC3階 学習室で開催します。
課題本は、森見登美彦さんの『恋文の技術』です。

多くのみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ