開催実績

2017年09月26日(火)

9月のとやま月イチ読学部を開催しました

9月22日(金)に、9月のとやま月イチ読学部を開催しました。

開催日時 平成29年9月22日(金)
18:30~20:30
開催場所 CiC3階 会議室2
(富山市新富町1-2-3)
課題本 住野 よる 著
『君の膵臓をたべたい』
(双葉文庫)

今回の課題本は著者のデビュー作であり、この夏に映画化された話題作です。

8月の開催でも好評だった、作品内容の図示。
今回も参加者の一人が登場人物相関図を作成してくださいました。

作中では、後半まで主人公の名前が明かされず、「○○なクラスメイト」という特徴的な表現が使われていました。
咲良が主人公の名前について、“君みたいな小説家いるよね”や、“死が横にいる”と触れた場面について、
「あ、そういうことだったんだ。」と他の参加者の指摘で初めて著者のヒントに気づいた方も。

また、文庫と単行本で表記が異なる部分があり、
グループの中で両方を見比べて違いを確認する様子も見られました。

そのほかにも、原作では現在進行形でストーリーが展開していくのに対し、
映画では、大人になった主人公たちが高校時代を回想する形で描かれていることや、
登場人物の未来の話があること、作中で名前が明かされなかった人物の名前が
映画では出てきたことなど、原作と映画の違いについてもさまざまな意見が出て盛り上がりました。

咲良が主人公を引っ張る姿に、
「女性が受け身な男性をリードする様子はイマドキな感じがする。」など、
行動的な咲良のキャラクターに対する感想も聞かれました。

最後は、恒例の記念撮影です。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

さて、10月の読学部は特別企画!
芥川賞作家の絲山秋子さんをお迎えして、レトロ電車内で読書会を開催します。

課題本は『不愉快な本の続編』です。
参加申し込みは9月29日(金)まで受付中です。

※開催案内のチラシはこちらからダウンロードできます。

多くのみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

このページのトップへ